介護・福祉オンライン

現役介護職員・綾瀬が介護問題全般を綴るブログ

収益化するブログを書くなら介護より趣味の方が書きやすい理由とメリット

いずれは介護士辞めたいなーと思って、当ブログの運営をしています。

仕事自体は好きなのですが、人間関係が介護施設にいればどこも面倒だし、仕事内容に対してやっぱり給料が見合わないので、一度完全に介護職を辞めたいんですよね。

ただ、辞めたところで、生きていく上でお金は必要な訳です。

他業種への転職もスムーズにいくとは限らないので、まずはブログの収益化を目指しています。

ブログから収益を得られれば、貯金と失業保険以外の収入も得られて安心ですからね。

 

ブログから収益を得たいと考えた時、初めて作るブログのテーマは「介護」ではなく「趣味」にした方が書きやすいですし継続もしやすいです。

今回はその理由をお伝えしたいと思います。

 

仕事以外の時間に介護職について考えると滅入る

この一言に尽きます(苦笑)

仕事の時間以外に、介護職全般の記事を書くと普通に滅入るし、それで記事を書くのが嫌になったら元も子もないんですよ。

 

私が運営するブログは複数ありますし、初めて作ったブログは趣味についてです。

趣味について記事にするのはとても楽しいです。

だから、書くことが億劫にならないし、継続出来ています。

 

介護職ブログを作った理由は、収益源を増やしたいこともあります。

それに5年勤めていれば、それなりに記事にしたい内容もあります。

ただ、仕事の時間以外にも介護について考えるのは精神的によろしくないなと感じています。

 

ブログを収益化するなら、読んでもらえる記事を量産しなくてはなりません。

それも日記ではなく、疑問や悩みの解決になる記事を作らなくては、読んでもらえるブログになりません。

読んでもらうことで、ブログにお金が入るようになってくるのです。

 

読んでもらうブログを初めて作るなら、嫌な仕事についてではなく、好きなこと、趣味について書いた方が筆が進みます。

ブログを書くことで、書き方も身に付きます。

そして趣味ブログが軌道に乗ってから、介護ブログを書いた方が得策だと思うのです。

 

ブログ収益化には継続して書くことが大事

ブログ収益化には、継続して記事を書くことがまずは大切です。

大切なことを、嫌だと感じる仕事をテーマに書くより、好きなことや趣味で書き方を身につける方が絶対良いです。

ブログ記事を書くことを自分から億劫にせず、まずは継続出来る環境にしてみましょう。

 

趣味ブログが軌道に乗れば、その後介護ブログに専念してもいいですし、趣味ブログをそのまま育ててもいいです。

ブログの収益化に当たって、最初から滅入ることを自ら率先してやる必要はないですからね。

 

このブログの更新頻度にムラがある理由は、自分の時間に介護の記事を書くと滅入るからです(苦笑)

それよりも趣味のことを考えたり、書いていた方が断然楽しいですもん。

趣味ブログが軌道に乗れば、こっちは絶対成功しなきゃというプレッシャーも無いですしね。

 

でも介護職から一度足を洗いたいので、趣味だけでなく複数の収入源を得られるようにこちらも程々に更新していく予定です。