介護・福祉オンライン

現役介護職員・綾瀬が介護問題全般を綴るブログ

介護施設は姨捨山じゃ無いんだよ!家族は定期的に面会に行きましょう!

https://2.bp.blogspot.com/-dEwf_9Fr6kk/WR6nrWZnErI/AAAAAAABEVg/j3ghl0tp5DU9n2kJuIf_ZSB_mrJQv09MwCLcB/s550/keirou_katamomi_couple2.png

介護士として働いていてよく思うことがあります。

 

面会に来ない家族は何なんだろう?

 

ご利用者様本人を施設にお願いし、お金だけ払っていればいいと思っているのでしょうか?

そうじゃ無いと思うのです。

ご利用者様本人、家族が来なくて寂しい思いをしているんですよ。

 

介護施設はお金がかかる姨捨山じゃ無い!

介護施設は生活の場です。

何らかの理由で自宅で一緒に過ごすことができなくてお願いしていると思いますが、だから会いに行かなくて良いわけがありません。

家族と面会等で一緒に過ごすことも、生活の一部なんです。

 

ですが、施設に預けたまま面会に一切来ない家族がいるんです。

 

施設に入所するまでに、かなり複雑な事情があるケースも見聞きします。

また入所まで本人は独居(一人暮らしで、配食サービスや近隣の方の支援を受け生活していた)で、さらに家族が遠くに住んでいてなかなか来れないケースなど。

そういう場合においては、あまり強く言うつもりはありません。

と言いますか、こういう複雑な場合の方が、むしろ面会に来てくれます。

(多分、本人と距離を置いたことで心身ともに安定し、施設に協力してくれる場合が多いです。大変なのを理解されており、何かあれば協力してくれ面会にも来てくれます。)

遠くに住んでいても、半年に一度は来てくれます。 

 

ですが、比較的近くに住んでいるのに全く来ない家族もいるんです。

入所時に家族関係についての問題について特に話が無く、問題も無いのです。

それなのに、ケアプランについての会議(担当者会議/カンファレンス)にしか来ず、通常の面会に全く来ないケースがあるのです。

 

理由の一例を挙げますと

 

・仕事が忙しい

→理由になりません。

毎週来てくださいとは言ってません。

せめて月1回1時間でいいので会いに来てください。

24時間365日会いに行けないほど何か忙しいのですか?

面会に来る家族が暇なわけではありません、時間を割いて来ているのです。

 

・ご利用者様本人が認知症を患い帰宅願望があり、家族に会ったら帰りたがるから会いたくない

→これ、むしろ会いに来てもらうことでおさまる場合もあります。

家族の顔が全く見れない状況が続くことで、より酷くなる人もいます。

変な言い訳に聞こえます。

 

月1は面会に行きませんか

私自身、介護家族側も経験しています。

祖父母ですが、面会に何度も行っています。

両親だけでなく、叔父叔母、その子どもたちもみんなで協力しあい、面会回数はちゃんと確保できていました。

みんな仕事の合間や休みの時間を使って会いに行きました。

 

仕事が忙しいからとか、ただ会いたくないとか、そう言うのは困ります。

施設にお願いして終わりではありません。

お金を払っていればいいと言うのも理由ではありません。

絶縁しているとか、遠くに住んでいてどうしても毎月行けない等の理由でなければ、ちゃんと会いに来てください。

 

いち介護士のぼやきでした。